読み物

2024年バレンタインの推しチョコ!
しまなみ海道の柑橘チョコスイーツ

2024年バレンタインの推しチョコ!<br>しまなみ海道の柑橘チョコスイーツ

今年も、全チョコ好きが熱狂するバレンタインの季節が到来です。大切なひとにプレゼントするもよし、自分へのご褒美にするもよし、お友達にプチギフトとしてもよし!そんな全方位からのバレンタイン要望に応える、瀬戸内の柑橘をたっぷり使ったチョコレートをご紹介します。

 

待望の再入荷!至高の柑橘ピールチョコレート

しまなみ海道の中央に位置する大三島で、柑橘を用いたピールが評判の「しまなみピール菊輪」。冬季限定で登場する、当店で大人気のピールチョコレートが再入荷しました。

 

 

その種類は、「レモンのピールチョコレート」と「紅八朔のピールチョコレート」の2つ。大三島産レモンと紅八朔の果皮を、じっくりと漬け込んで完成させた、手間ひまかかった逸品です。

レモンは、ホワイトチョコレート。紅八朔は、ブラックチョコレートがコーティングされています。同じ柑橘といえど、味も食感も全く異なるのが魅力。ピール全体にチョコレートがけをしていないのは、味のバランスを考えたのはもちろん、この美しい柑橘ピールをぜひ目でも味わってほしいから。

チョコレートは、フランス・ヴァローナ社製の高級品。おいしいのは、間違いありません。昨年大好評の末、今年も再入荷です!

 

 

ラッピングもかわいく。やっぱバレンタインでしょ?

おいしいも、かわいいも、どっちもあれば尚更よし。だからこそ、ラッピングにもこだわりました。

 

 

せっかくのバレンタインだから、包装も美しく。そんな願いを叶えてくれるのが、このピールチョコレートです。紅八朔はゴールド、レモンはシルバーの包装紙で包みお届けします。ピールチョコレートは、格式高く箱入りに。手渡ししやすいサイズ感も魅力です。

 

>>レモンと紅八朔の柑橘ピールチョコレートを見る

 

 

インパクト大!ザクザク柑橘のタブレットチョコレート

同じく「しまなみピール菊輪」から、タブレットチョコレートも、バレンタインにおすすめです。こちらは、昨年登場した新商品。ジワジワとスマッシュヒットを飛ばしています。

 

 

 

 

長方形の大判チョコレートの上には、レモン、甘夏、紅八朔、夏みかん、橙、弓削瓢柑、小夏と、7種類のピールがぎっしりとトッピング。これだけ多くの柑橘をピールにできるのは、しまなみ海道沿いの島メイドだからこそ!ピールはもちろん、「ピールチョコレート」と同じ、浸透圧製法を用い、じっくりゆっくりとつくられたものです。

近年、タブレット型のチョコレートの人気が高まる中、ちょっとそこには売っていない、開けて見て食べてハッとする柑橘タブレット。ブラックとホワイトの2種類を用意しています。何度もいいますが、もちろんチョコレートは、フランスのヴァローナ社製です。

 

 

裏面もかわいい、そしてホワイトはピンクのマーブル模様

ただおいしいだけじゃない、ひっそりと隠れたこだわりを入れ込むのが「菊輪」スタイル。ホワイトは、日本の伝統的な和柄である青海波(せいがいは)柄が、ブラックは、キリリとした幾何学模様が施されています。

 

 

 

 

そして、この冬限定で、ホワイトにはピンク色のマーブル模様が。このピンク、フランス産のココアバターベースの色素で描かれているとか。おいしいはもちろん、かわいいだってほしい。そんな願いも十分叶えてくれるチョコレートなのです。

 

 

やっぱり、ラッピングもかわいくなきゃ

「ピールチョコレート」と同じく、ラッピングにもこだわりました。

 

 

 

 

ブラックはゴールドベース(写真左)、ホワイトはシルバーベース(写真右)。こちらは、今季だけの無料ラッピング。タブレットチョコレートを優しく包んでお届けします。そのまま渡せる手間の無さも、十分に考えられ、これこそバレンタインに嬉しい!

>>柑橘タブレットチョコレートを見る

 

ギフトにも、自分用にも、おいしいバレンタインを

 

 

近年、日本のバレンタインの雰囲気が変わってきたように思います。女性から男性へ愛の告白をするのはもう昔の話。ちなみに海外では、男性から女性へプレゼントを贈る日です(ここだけの話、実体験あり…)。自分用に、ここぞ!とチョコレートを買うのも、最近のバレンタイン。

つまり、誰におくっても、自分へのご褒美にも、男でも女でも、どちらの性に属さない人にも、バレンタインデーはあります。こんな特別な日をつかって、愛や感謝、お礼の言葉をのべる日があると思うと、なんだか素敵だなと思います。

柑橘ピールで、甘酸っぱい幸せ、バレンタインにつくりましょ? 

 

文・写真/大須賀あい

その他おすすめの記事

Related Posts

尾道で見つけた一押しソックス<br>おしゃれ靴下で足元もぬかりなく
尾道で見つけた一押しソックス
おしゃれ靴下で足元もぬかりなく
だんだん涼しくなってきたものの、まだ秋冬の装いになるにはちょっと早い微妙な季節。サンダルは夏感満載だけど、ブーツは暑い。こんな時に手を加えやすいのは、やっぱり足もとです。ということで、私は最近、靴下を何足か買い足しました。中でも、お気...
Read More
人と未来を繋げる尾道デニムプロジェクト <br>デニム生まれの人と環境に優しいソックス
人と未来を繋げる尾道デニムプロジェクト
デニム生まれの人と環境に優しいソックス
直接肌に触れるものだから、こだわって選びたい靴下。手軽におしゃれアクセントもプラスしてくれる、私たちのファッションに欠かせないアイテムです。今回は、尾道市を含む備後エリアの特産品の有名なデニムを、唯一無二のカタチで販売する「ONOMI...
Read More
【コラム】今飲みたい尾道のクラフトビール<br>レモンラドラーと過ごす私と夏
【コラム】今飲みたい尾道のクラフトビール
レモンラドラーと過ごす私と夏
8月スタートから大々的にプッシュしている「尾道ブルワリー」の新作クラフトビール。その中でも「尾道レモンラドラー」が好きすぎて、毎日一瓶を開けているラドラー推しエディターが、ラドラーについてたっぷりと語るのが今回のコラム。夏と私とクラフ...
Read More
トップへ戻る トップへ戻る