読み物
Watarite 陶器アクセサリー
Watarite 陶器アクセサリー

カラフルな色彩に、どこか北欧の雰囲気を感じるモチーフ。尾道の小さな窯から生まれる陶器のアクセサリーは、どれも繊細で美しいものばかりです。肌馴染みがよく、温かい雰囲気を醸すブローチやネックレスは、毎日の装いにさりげなく取り入れたいもの。

個性的かつクラシカルな雰囲気漂う陶器アクセサリーを展開し、ファンを獲得し続ける陶器店「watarite(ワタリテ)」。

店名の「watarite(ワタリテ)」には、ホームを構えず仕事の腕だけで全国をまわる「ワタリ職人」、そして長い距離を移動する習性を持つ「渡り鳥」の意味が込められています。

山口、岡山、長崎、そして尾道へ。軽やかに、飛ぶように、日々を大切に、一歩ずつ前を向いて歩んできたデザイナー岡田さんの道のりは、作品の魅力となり、いま多くの人々を魅了しています。

今回「SETOUCHI+」がセレクトしたのは、ブローチやネックレス、イヤリングなど、毎日の装いにさりげなく取り入れたい、デイリーな陶器のアクセサリーです

 

商品一覧

ブローチ 

大人気のブローチは5種。「ユスク」シリーズから1点、「カプリース」シリーズから4点。

【 ユスク 】

プラチナの彩りがクールな印象をもたらす「ユクス」のリース。

エストニア語で1を意味する「ユクス」。

岡田さんがバルト三国に1ヵ月ほど滞在した際にイメージしたデザイン。

ブルーと白とシルバーを基調にした、グレートーンのアクセサリーは、上品で柔らか。

 

 

【 カプリース 】

 

鮮やかな色使いが特徴の「カプリース」シリーズ。フランス語で「奇想」という意味を持ち、あらゆる自然物を掛け合わせてデザイン。

花や植物の自然に見られる形状や構造、ゆるやかな曲線デザインなど、アール・ヌーヴォーを想起させるロマンティックなアイテムです。

 

「カプリース」の鮮やかなカラーは、陶器ベースに七宝ガラスの粉末を重ねて。ゴールドに光る部分は、本焼き後に金彩をのせて焼き付けています。

 

ルビー 

 イエロー 

 メルヘンブルー

 ベリー

色、形、デザインもさまざま。大きめのサイズなので、シンプルな装いに凛としたアクセントを添えてくれるブローチです。キレイ色のシンプルなニットの中央に付ければ、まるでジュエリーのような華やかな雰囲気に。日常使いのバッグに合わせたり、真冬はストールのワンポイントにオンすれば、いつものコーデが刷新。デニムなどのカジュアルなスタイルにも、スカートやワンピースといった上品なスタイルにも、幅広いコーディネートに合わせて楽しめます。

>watarite(ワタリテ)陶器アクセサリー「ブローチ」はこちらから

 

ネックレス

「カプリース」」シリーズから、ネックレスを4種。

鮮やかな色使いが特徴の「カプリース」シリーズ。フランス語で「奇想」を意味し、あらゆる自然物を掛け合わせてデザインされています。

花や植物の自然に見られる形状や構造、ゆるやかな曲線デザインなど、アール・ヌーヴォーを想起させるロマンティックなアイテムです。

 

エメラルド 

 マリン 

  ローズ

 ルビー 

 【バイヤー 村上のおススメ】

カプリーズシリーズは色味が鮮やかで、特に七宝焼の発色が美しいレトロモダンな雰囲気です。シンプルな色味のコーディネイトにとても生え、真っ白なTシャツや黒いセーターの胸元の真正面に印象的につけると顔周りがパッと華やぎます。パステルカラーのシャツやワンピースの襟元やポケットにさりげなく添えると、洋服の爽やかさと可愛さが更に引き立ちます。 

>watarite(ワタリテ)陶器アクセサリー「ネックレス」はこちらから 

 

 

イヤリング・ピアス

 

蝶々モチーフのイヤリング。watariteが尾道に店舗を構える前からつくっていたという定番人気のロングセラー商品です。ぷっくりとした形がキュートな印象を演出。優しい風合いが耳元を飾ってくれます。カラーは、ピンク、イエロー、ブルーの3色を用意しました。

 

ピンク 

 イエロー

 ブルー

 陶器ならではの立体感と質感のある艶が、目を引き ます。色彩はパステル調でナチュラルなので洋服を選びません。フォーマルな服なら優しさを添えカジュアルなスタイルには上品さを添えます。自分らしさをさりげなくアピールするアイテムです。

>watarite(ワタリテ)陶器アクセサリー「イヤリング・ピアス」はこちらから

 

 <BUYER'S RECOMMEND

スタイルに華やぎを与えてくれる宝石のような陶器アクセサリー

「宝物を見つけた!」と感じた程の愛らしさと美しさを放つ「watarite」のアクセサリー。

ルビーやエメラルドの宝石のような色味の七宝焼の美しい発色は、華やかに自分の胸元を飾ってくれると確信しました。思ったとおり、シンプルな白いTシャツにもぴったりとマッチ!

 

植物や北欧デザインにインスパイアされ、尾道という土地で創作された「watarite」の作品は、皆さんの日常に華やぎと元気とそして、きっと「それ、可愛いね!」という会話の始まりを届けてくれると思います。

 

SETOUCHI+バイヤー 村上直美

 

 

その他おすすめの記事

Related Posts

はじめるなら尾道がいい 尾道への移住ではじまる、マイペースなクリエイティブライフ。
はじめるなら尾道がいい 尾道への移住ではじまる、マイペースなクリエイティブライフ。
 SETOUCHI+10月特集は「 はじめるなら尾道がいい。」と題し、尾道に移住し、モノ作りをはじめた女性作家3名を特集します。  今、注目の「移住」。尾道を移住地に選び、町に背中を押され、自分のしたかったモノ作りを始めた3人。その作...
Read More
尾道から発信するテキスタイル 外出が楽しくなる無敵のバッグ
尾道から発信するテキスタイル 外出が楽しくなる無敵のバッグ
新進気鋭のクリエイターが集まる尾道から発信するテキスタイルブランド「Hyaku(ヒャク)」が、いま注目を集めています。テキスタイルというと、バッグや洋服などのファッション小物から始まり、ポーチやハンカチまで、私たちが日常的に手に取り使...
Read More
足に寄り添い履くほど育つ本革 気分も上質になるレザースリッパ
足に寄り添い履くほど育つ本革 気分も上質になるレザースリッパ
「おしゃれは足元から」という言葉があるように、お気に入りの靴を履いて出かける時には、なんだか身軽な気持ちになるものです。尾道でセミオーダーの革靴を展開する「イチリヅカシューズ」の靴は、履くとスッと包み込む優しさがあります。尾道へUター...
Read More
トップへ戻る トップへ戻る