特集
広島県尾道市
尾道の街中パワースポット
艮神社で整える心と体
尾道の街中パワースポット<br>艮神社で整える心と体

神社仏閣が多数点在する尾道市。お寺や神社巡りを目的に訪れるトラベラーも多いことで知られています。

今回ご紹介するのは、観光地としても有名な艮神社。みっちり詰め込んだ旅スケジュールの中でも、気軽に立ち寄れる立地も魅力です。

ここに行けば必ず、気持ちや体に新鮮な空気を取り込むことができる。尾道の街中で見つけるパワースポットへ、いざ。

 

 

千光寺に上がるロープウェイ乗り場すぐ横に立つのが、艮(うしとら)神社。

創建は、平安初期の西暦806年。尾道旧市街地にある最古の神社として知られています。

海側と山側のちょうど真ん中、あらゆる尾道の観光地から訪れやすい場所にあるため、パワースポット巡りを目的とせずとも気軽に立ち寄ることができます。

 

 

まず見えてくるのが、空を覆うようなクスノキ。

推定樹齢は900年。幾年の時を超え、尾道を見守り、人々から慕われてきた大木の存在感は圧巻の一言です。

 

 

境内は、大林宣彦監督の映画「時をかける少女」「ふたり」のロケ地としても有名です。
現在は、クスノキが立つエリアに入ることはできませんが、クリアに感じられるのは目の前に映る風景、耳で感じる小鳥がさえずる音。

 

 

日々たくさんの観光客で賑わう尾道ですが、中へ足を進めるごとに、どんどん静かになり、自然の気配が濃厚になるのがわかります。

また、体全体を包み込んでくれるようなクスノキが、なぜか優しい気持ちにしてくれる感覚も。


 

ふと上を見上げると、千光寺を行き来するロープウェイが。

神社の厳かな雰囲気を邪魔しない、静かな運行。

ロープウェイに乗って、上からの艮神社、そしてクスノキのグリーンを眼下にするのもおすすめです。

 

 

地元の人にも愛されるパワースポットを訪ねれば、ふっと気持ちが軽くなり、新たな力がみなぎってきます。

カフェを巡り、海沿いを歩き、山を登り、お土産を買う。

その途中でも、最後でもいい。たった10分、いや5分だけでも静寂の中で過ごせば、いつしか心は穏やかに。深く深く、満たされるはずです。

 

 

 

 

TEXT&PHOTO/大須賀あい

その他おすすめの記事

Related Posts

光る看板と音楽に誘われる<br>昭和の風情残す荒神堂通り
光る看板と音楽に誘われる
昭和の風情残す荒神堂通り
尾道の商店街を南北に繋げる小さくて細い路地。小路と呼ばれる数々の細道には、尾道の歴史を現した名がそれぞれに付けられ、ただの通り道ではない、風情と風格を放っています。今回ご紹介するのは「荒神堂通り」。昭和レトロが連なる小路を、ちらりと覗...
Read More
幸せを届けるデニム小物<br>サムシングブルーを身に付けて
幸せを届けるデニム小物
サムシングブルーを身に付けて
幅広い世代の人を魅了するデニム。ファッションにおける代表的な素材であり、季節を問わずおしゃれを楽しめる素材です。実は、広島県東部の福山市は、デニムの日本最大産地。デニム生地生産で国内シェアの7割以上を占める、まさにデニムパラダイスです...
Read More
夕暮れ時の船の旅<br>3分間の黄昏クルーズ
夕暮れ時の船の旅
3分間の黄昏クルーズ
尾道本土と対岸の向島の間では、渡し船が頻繁に運行されています。この航路は、地元の人々にとって通勤通学に欠かせないもの。もちろん、サイクリストや観光客にも利用されています。朝昼晩と休みなく運行している渡船ですが、夕暮れ時の航路は格別。尾...
Read More
トップへ戻る トップへ戻る