読み物
広島県尾道市向島
向島から望む瀬戸内パノラマ
向島から望む瀬戸内パノラマ

地元の人たちにしまなみ海道の絶景スポットを聞くと、声を揃えるように「高見山展望台」と答えが返ってきます。眼下に広がる瀬戸内の島々や一面ブルーの景色など、高いからこそ楽しめる景観を求め、向島へ渡ります。

 

 

 

絶品ジャムが評判の「コサクウ」が工房を構える向島。その南東部、瀬戸内国立公園内にある高見山では、しまなみの島々をグルッと見渡すことができます。

 

 

展望台前すぐに車を止められるので、車でのしまなみ巡りにはぴったりの場所。ハードな山登りをせずとも壮観な景色を楽しめます。

山頂付近が満車なら、徒歩5分ほど降りた場所の広い駐車場が利用できます。混雑を気にしないでいい、いつ訪ねても安心な場所です。

 

 

標高は283m。もちろん自然散策道も整備されているので、ハイキングを楽しんでも。

 

 

展望台に上がると、思わず声が出る壮大な瀬戸内の風景が目に飛び込んできます。

心が自由になる、海と空。天気がよく、空気が澄んだ日には、四国山脈まで見渡せます。

ここは、村上海賊の見張り台があったことでも知られています。海賊が望んだ同じ景色かもしれません。

 

 

南に見えるのは、因島大橋。日の入りポイントは、こちらの方角。訪れる時間や四季によって、さまざまな表情を見せてくれます。

 

 

展望デッキには、テーブルと椅子が設置されています。ここでお弁当を広げたり、お喋りを楽しんだり、楽しみ方はさまざまです。

 

 

瀬戸内海に、波はありません。ただただ静か。清らかな光と、静寂な雰囲気に包まれています。

 

 

夜明け、陽光、サンセット、そして月や星に照らされた夜の海まで、さまざまな光と自然の組み合わせも堪能できる、高見山展望台。

 

瀬戸内の多島美とともに、この上ない休息を。見たことのない景色、約束します。

 

 

 

TEXT&PHOTO/大須賀あい

 

その他おすすめの記事

Related Posts

Watarite 陶器アクセサリー
Watarite 陶器アクセサリー
カラフルな色彩に、どこか北欧の雰囲気を感じるモチーフ。尾道の小さな窯から生まれる陶器のアクセサリーは、どれも繊細で美しいものばかりです。肌馴染みがよく、温かい雰囲気を醸すブローチやネックレスは、毎日の装いにさりげなく取り入れたいもの。...
Read More
Hyaku <おのみちクリエーターズマーケット>テキスタイルバッグ
Hyaku <おのみちクリエーターズマーケット>テキスタイルバッグ
尾道から発信するテキスタイルブランド「Hyaku(ヒャク)」はテキスタイル作家、廣瀬百子さんの「百」から名付けられたブランドです。目が覚めるようなカラフルな配色と、まるでアートのような繊細なモチーフが特徴的。「いつもをハレの日に」をコ...
Read More
はじめるなら尾道がいい 尾道への移住ではじまる、マイペースなクリエイティブライフ。
はじめるなら尾道がいい 尾道への移住ではじまる、マイペースなクリエイティブライフ。
 SETOUCHI+10月特集は「 はじめるなら尾道がいい。」と題し、尾道に移住し、モノ作りをはじめた女性作家3名を特集します。  今、注目の「移住」。尾道を移住地に選び、町に背中を押され、自分のしたかったモノ作りを始めた3人。その作...
Read More
トップへ戻る トップへ戻る